ズボラ主婦@水芭蕉の日々徒然 美容・ファッション ズボラ主婦@水芭蕉の日々徒然 美容・ファッション

ズボラ主婦@水芭蕉の日々徒然

育児、ダイエット、節約、B'zについてなど綴っております。

最近買った服

 長期療養休暇、3週間ほど経ちました。
服のサイズが合わなくなったのもが続出したのでほぼ買い替えです(^^;

 しかし!
「休めていいよね~。痩せて羨ましよ~」
という人の気がしれない(--;
こっちは、胃腸炎起こして吐き気や眩暈を我慢しながら出社してたら
身体が壊れてこうなったんじゃ!!

・・・と、ボヤクのは辞めて、最近買った服を
紹介しちゃいま~す♪
 人と話すことに臆病になっているので、
以前より通販度が高いです・・・いや、通販のみ(笑)

 左から
総レースブラウス(ホワイト)・ブラウス(ブラウン)・ツインニット(ピンク)
DSC_0536.jpg

 左から
バイカラースカート(アイボリー&ブラック)・幾何学模様スカート(ブラック)
DSC_0541.jpg

 左から
総レーススカート(ホワイト)・キュロットパンツ(カーキ)
DSC_0537.jpg

 左から
とろみ素材チュニックカットソー(ピンク)・カーディガン&シフォンチュニックセット(ネイビー&チェックローズ)
DSC_0540.jpg

 今回のお買いもので一番のお気に入りがコレ
モデルさんが着ていたものを上下そのまま購入★
前結びシャツ&花柄タンクセット・クロップドワークパンツ
今までの“フェミニン系”や“エレガント系”ではなく“クール系”“大人カジュアル系”
DSC_0539.jpg


 自分の買った服をblogに載せてどうするんだ?
って聞かないでね(^^;
これも本人には楽しいのですよ?(笑)

このページのトップへ

使って1日で壊れたBag

 スーツ・シャツ・ヒール・bag・・・
全て会議の日に合わせて新調しました。

ところが!!

Bagの持ち手の金具が取れました!
タイトル通り1日で 

DSC_0375.jpg

 ・・・1日と言っても
実際は30分ほどです・・・。

通勤は車だし、会社ではロッカーに置いてるし、
駐車場から移動する間くらいしか持ってませんから(^^;


 さぁ、某通販shop・・・どうしようかな(ーー;;;

このページのトップへ

資生堂のビューティーチェックをやってみた

 ダイエットを始めて約3ヶ月・・・。
まぁまぁ順調に進んでいるし、
節約の工夫や、家事の見直しもちょっとずつだけどやってる・・・。

 今度は長年、現実逃避してきた
メイクが出来ない私卒業するぞ!!

 というわけで、
今日は資生堂のサイト
ビューティーチェックをやってみました。
index-main_bg.jpg

 なかなか細かくできていて良い感じです。
全体的なイメージコースと、部分ごとのパーツコースがあります。

 まず、自身の顔写真を使うか、モデルさんの顔写真を使うか選びます。
 さらに、写真を選んだあとは、更に細かく印を付けていきます。
眉頭はココ、目じりはココ、顎はココといった感じです。
ここまでは見た目のこと。

 次に、お肌の状態や色などに関する質問があります。
そして、なりたいイメージ。
(フレッシュ・キュート・クール・エレガントといった感じ)

 そうすると、
オススメのメイクアイテムや、メイクのポイントのアドバイスが紹介されます。
資生堂のサイトなので、もちろん資生堂ブランドの中からですよ。

 ちなみに私の顔は
落ち着いた印象の顔だそうです。
・アイラインは少し太めに入れた方がいい
・リップは落ち着いた赤や紫がかったものもおすすめ

などのポイントアドバイスがありました。

 ちょっと面白かったです★

このページのトップへ

時計が欲しいな

 最近、時計が欲しいなぁと思います。

 デザイン的には、この写真の下の段の右側に写っているが好き。
GUCCIが好きとかじゃないですよ(^^;
たまたま読んでいたファッション誌に載っていたので。
tokei0808

 う~ん・・・強いて言うなら、
ちゃんと1~12まで数字は欲しいかな。
せめて3・6・9・12.

このページのトップへ

メイクを教えてくれるところって・・・

そろそろ・・・
いい加減に・・・
もうマズイよねぇ・・・
と思って、かれこれ9年が過ぎようとしています。

私、メイクが苦手なんです(--;;;

 なので、
資生堂のカウンセリングに行ってきます(^^)
一番行きやすいのは、名古屋駅かな?
銀座カラーもあるし、同じ日にすれば一石二鳥☆

・・・って、今じゃ言ってるけど、
私って昔から“美容”に対しての意識は薄いんですよね(^^;;;

 中学生の頃は部活中心生活で、
服とかに興味が出てきたのが高校生くらい。
“セブンティーン”(雑誌)とか買ってたっけ・・・。
 専門学生になって大阪に行って「田舎者」とバカにされてから
“服装”については結構考えるようになったんだけど、
“メイク”についてはほぼ考えていませんでした。

 そんな私にもメイクをしないといけない日がやってきます。
それは専門学生時代の、就活のためのメイク
当時、学校帰りに“基本のメイク”という本を買いに走ったことを覚えています(笑)
  なんとか、ファンデーションと口紅はまともに使えるようになり
面接も懇親会も卒業式もメイクをして行くことができました。

 あれから数年・・・
今も基本はファンデと口紅のみです。
時々チーク(オレンジ)を薄くのせて健康的に見せています。

 でも本当は“アイメイク”や“綺麗な眉”に欲望が!!
いつも「眠たいの?」と聞かれる小さくて一重な眼が気になるし、
眉も形を整えて綺麗にしたい。
でも、道具は持ってるんだけど上手く使える自身がないし、
誰か教えてくれないかなぁ・・・と考えていました。

 そんなこんなで、
メイクを教えてくれるところを探していたら
資生堂のカウンセリングをみつけたというわけです。

このページのトップへ