ズボラ主婦@水芭蕉の日々徒然 未分類 ズボラ主婦@水芭蕉の日々徒然 未分類
FC2ブログ

ズボラ主婦@水芭蕉の日々徒然

育児、ダイエット、節約、B'zについてなど綴っております。

離活①ママの就活は難しい

こんばんは。
春になって暖かくなりましたが、
雨の日はまだ肌寒いですね。
まだ長袖の出番は続くな…。

さて、
“離活します”と言ったものの、何から始めよう?
じゃなくて、決まってます!
まずは“職探し”!!

自分と子どもが生活するためにお金は必要
というのももちろんだけど、
例えば家を買う契約をするにも、
“一年以上今の職場に勤務している人”
等条件があるのです。

しかし、
乳児のいるママの就活というのは難しいです。
ヘタすりゃ給与が全て保育園代に消えるから。
短時間のパートは“生活費を稼ぐママ”には向かないと思います。
“仕事することで子育てから離れたい”
“ママではない自分をみつけたい”という方なら良いと思います。

私は“自分と子どもの自立”が目的ですので、
正社員で託児所完備の職を探しました。
…しかし、見つけたのは
看護師さんや介護福祉士さんの求人ばかり。
条件には
“24時間託児所があるから夜勤もしてね”
というような説明もありました。
それであれば無資格・未経験でもOKとも書かれていました。
色々考えましたが、
“甘えっ子の子どもが昼間10時間くらい母から離れるのだから、夜は一緒にお風呂入って寝てあげたい”
という気持ちを優先し、
日勤専属で無資格・未経験でも大丈夫な仕事を探しました。

バイト情報誌などで探すのは難しかったので、
介護系の人材派遣会社のようなところを利用し、
デイサービスやショートステイの施設を2ヵ所面接し、
内定を頂きました。
保育園もその人材派遣会社のようなところが
運営する保育園に入園します。
しかも保育料金無料!
とても嬉しかったです。

今までやったことのない仕事だけど、
子どもを育てるためなら、何だって平気な気がします。
“母は強し!”ってやつかな。
若い頃は小さいことでくよくよしたりもしたけど、
守るべき者が居るって最強のパワーなのかもしれません。
頑張ろう!

★ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチっとお願いします♪





このページのトップへ

“離活”始めます・・・

 世の中には“〇〇活”っていうものがたくさんあります。
就活=就職活動、婚活=結婚活動はよく聞きますよね。
私は今日“離活=離婚活動”を決意しました。

・・・えぇ、とても考えました(--;;;;
色々あったことから、離婚した場合の後のことまで。
今日、突発的に何かがあったわけではなく、
ふと何となしに思い付いたわけではなく、
強いて言うなら日々の積み重ねでしょうか・・・

今まで主人の色々な言動に
イラっとしたり悲しんだりして、
我慢をすることもあれば、本音をぶつけたりもした。
感情的にマシンガンのごとく責め立てたこともあれば、
まず落ち着くように準備してから、聞く姿勢で向き合ったり
もした。

しかし、いつでも主人の態度は変わらず
「言っても仕方ないでしょ?(現状は変わらないでしょ?)」
「我慢して」
「諦めて」
「俺が一番えらい(辛い)んだから」

この4つで返答され、会話は終わってしまいます。
シャッターのように、ガラガラガッシャーーン!!

一緒に暮らしているのに、家族なのに
“言っても仕方ない”はおかしくないか?と思いました。
じゃあ何故私と結婚したんだ?
(長くなるので割愛しますが)
姑の介護を自分がしたくなかったからか?と思えてなりません。

主人の給与額も知らない
保険等もどこかに加入してるらしいとしか知らない
主人の支出の詳細も知らない
なぜ食費(2万円)を渡すのが苦しいのかわからない
「全部自分でやらなきゃ気が済まない」「人が信用できない」と言ったわりに
「資金繰りに失敗した」と家賃が引き落とされなかった理由がわからない

全部、知らない。
全部、わからない。


今まで実家の家族や友人たちに
愚痴を聞いてもらい、アドバイスをもらい、支えてもらってきました。
“私の考えは変なのだろうか?”
“結婚ってこういうものなんだろうか?”
と思い、自身の考えを改めようとしたり否定したりもしました。

 けど、最近やっと目覚めた感じがします。
一番の
“現実を受け入れない自分・逃げている自分”
って気づいた・・・気付いていたけど、やっと認めたというべきかな。

「旦那はやる気がないんじゃない。働いて帰ってきて疲れてるんだ。」
「旦那は冷たそうだけど、不器用なだけだ。」
「旦那が“俺は子供好きで愛妻家だ”と言っている。感情表現が薄いだけだ。」
“自分第一主義な旦那”だとはわかっていたけど、
多少なりとも妻子のこと考えているだろうと思っていたけど、
・・・そうであって欲しいと願っていただけかもしれない・・・。
昨夜突っ込んだ話をした時に返ってきた中身の無い答えがその証拠。
(※詳細は別記事にて)

強くなろう!
現実を受け止めよう。
そして自分で進んでいこう。
子どものことは私が守る!



★ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチっとお願いします♪





このページのトップへ

【二世帯同居】嫌悪感…父と姑の似てる部分

今日は少し肌寒いです。

今私は実家で療養生活をしています。
姑とうまくいかず適当障害と診断され、医師から距離を置いてはどうかと言われたためです。
そして早2ヶ月が過ぎました。

実家はやはり落ち着きます。
何でも思ったことは言い合って、
互いに助け合い、決して贅沢ではないけど小さな幸せを大切に生きる家族です。
この家に産まれて良かったと思います。

しかし、1つだけ悩んでいます。
実父が姑と重なって感じることがあることです。

父はユーモアのある人で、いつも周囲を笑わせています。
しかし年齢が進み、家から出なくなってからは、
面白いよりも嫌らしい方が勝ってきました。
ネタがないのもあるのでしょう。
しかし周囲の人のことをネタにしたりするのは不快です(-_-;)
特に今の私の精神状態は
“またアホなこと言うてるわ(笑)”
とは流せそうにありません(×_×)

息子と遊んでくれるのは嬉しいのですが、
例えば、ハイハイの練習でなかなか進まない息子に
「鈍ガメ~、鈍ガメ~、あぁ裏のおっちゃんのことやないぞ~(。-∀-)ニヤリ」
と、ご近所の名前に亀の字がある方を連想させるようなこと言ったりします。
(鈍ガメ=どんくさいカメ)

若い頃に長く河内地方の方と仕事をしていたからと、
「おい、われ!」と話しかけたり、 (怖がられたりします)
年配の方によくみられる差別的な言葉も多いです。
(これは、時代や環境もあるだろうけど…)
「息子が覚えたら困るから変なこと言わんといて」
とお願いしたら
「まだ喋らんで大丈夫や(笑)」
だそうな…(-_-;)
「いきなり喋らへんわ!日々覚えるんや!」
と言いましたが、逆ギレして聞きゃしねぇ(-_-#)

姑と似て見える部分としては、
息子を「坊ちゃん」「若様」などと呼んだり、
私や家族を「お母様」「お祖父様・お祖母様」と教えたり、
「お前は頭の良い子だから○○しなさい(○○になりなさい)」
と何かをさせたり、
逆に出来ないことがあると
「そんなんも出来やんのか!?」と、
応援や誘導はせず、匙を投げる。
そして私が“こうして欲しい”とお願いしても
「うるさい!」「もう知らん!」
「俺の言うとおりにしてりゃ間違いない!」
と返ってきます。
細かすぎるかもしれないけど、
本当に父と姑が重なって感じて不快…。

“息子が影響を受けて育ったら嫌だな、どうしよう”という不安と、
“不快だ!いい加減にしてくれ!”という怒りから、
父の部屋で遊んでいる息子を、連れ戻すことが増えてきました。
息子は初孫だし、男の子が欲しかった父が
(私は二人姉妹なので)
喜んで可愛がってくれていることは解っているのに、
不快感が勝ってしまい、気楽に流すことが出来ないのです。
そして、そんな自分にも嫌悪感を感じたり…。
なんか…負のスパイラル…。
はぁ~…どうしよう…。


★ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチっとお願いします♪

 


このページのトップへ

『適応障害』と診断されました(^^;

ご無沙汰しています。
2ヶ月ぶりの更新です…
何かあると更新が止まるから分かると友人に言われました(^^;

実は今『適応障害』を患い、実家で療養中です。
※ 『適応障害』の詳細は記事下部に掲載しています。


数ヵ月前から姑に言動にいちいち反応してしまい、
イライラが止まらなくなっていました。
ついには声を聞くのも顔を見るのも嫌になりました。
ある日姑に平手打ちの一つも打つ勢いで怒りが収まらなくなり、
何か(暴力など)してしまう前に姑から離れたいと思い、息子を連れ実家へ向かいました。

    以前に“うつ病”と診断された時と、
感じが似ているように思い心療内科を受診したところ
『適応障害』と診断されました。

医師から
“姑と距離を置くべきだ”と言われ
主人に相談し、姑を説得し、3ヶ月ほどを目安に実家へ戻ることになりました。

現在は実家の家族に支えられ、
地元の友人に支えられ、
良い環境の中で療養させてもらっています。
…まぁ、姑や主人のことは色々ありますが、
ひとまず落ち着いています。



【適応障害とは】
 適応障害は、ある特定の状況や出来事が、その人にとってとても辛く耐えがたく感じられ、そのために気分や行動面に症状が現れるものです。たとえば憂うつな気分や不安感が強くなるため、涙もろくなったり、過剰に心配したり、神経が過敏になったりします。また、無断欠席や無謀な運転、喧嘩、物を壊すなどの行動面の症状がみられることもあります。
ストレスとなる状況や出来事がはっきりしているので、その原因から離れると、症状は次第に改善します。でもストレス因から離れられない、取り除けない状況では、症状が慢性化することもあります。そういった場合は、カウンセリングを通して、ストレスフルな状況に適応する力をつけることも、有効な治療法です。

★ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチっとお願いします♪

 

 

このページのトップへ

コーヒーで消臭☆

♪ しょ~しゅ~りき~
T.M.Revolution西川さんの
消臭力のCMを初めて観た日は驚いた&笑った(笑)
なかなかインパクトが(^^;

ところで、コーヒーはお好きですか?
私は1日2杯ほど飲みます。
マキシムが好きなんだけど、
今は家族に合わせてゴールドブレンドにしています。
時々頂き物のドリップするタイプのコーヒーを飲みますが、
この時のコーヒーのカス(出涸らし)って
みなさんそのまま棄てていますか?

私は消臭剤に使います。
水気がなくなるまで乾燥させ、
ビニール袋に入れ、袋の口を開けたまま
消臭したい場所に置きます。
私は下駄箱の下段の隅っこに入れています。
コーヒーの香りがなくなったり、
変色してきたら棄てます。
ビニール袋ごとゴミに出しますよ(^-^)
(今は畑に埋めてます。)

カフェに“ご自由にお持ち帰りください”と
置いてあることもあるので、
よろしければ、お試しください☆

★ブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチっとお願いします♪




このページのトップへ